TOP
42.64score

keiko

自分の使い方を考える

私もスポーツジムの筋トレをする際、コーナーを走る時に音楽を聴こうと思い、ヨドバシカメラへ見に行きました。
種類は色々あり、何を買っていいやらわからず、値段もピンからキリまでありました。
イヤホンだけで陳列が2列あり、種類がたくさんあって、どういうものが良いのか、自分の使い方を考えながら見てみましたが、全然わからないので、そこらへんの店員さんをつかまえて、イヤホンの選び方を聞きました。
私の質問を聞き、商品の説明をふまえながら、一緒に探してくれました。
まず、どのような場面で、どのように使うのか?首に下げるのか、ポケットに入れるのかで、コードの長さは決まってきます。
首に下げるなら何センチ、ポケットに入れて聴くなら何センチ、などとなります。
一番良いのは、両方の使い方が出来るように、120センチ~がベストだと思いますと定員さんは教えてくれました。
パッケージを開けるわけにはいかないので、場面場面で頭の中でイメージを浮かばせて、だいたいこの長さがあれば大丈夫というのを選びました。
後は値段です。
値段も1,000円未満から20,000円くらいまで幅が広いです。イヤホンで万?とびっくりしました。
しかし、自分では1,000円未満でも十分いいので、890円のイヤホンを買いました。

.

最終更新日:2015-09-15 20:34

コメント (0)