TOP
44.22score

keiko

本州の山奥よりもネット接続が容易

宅配便サービスを利用するのであれば、本州よりも多くの料金を支払わなければならなかったり、はたまた本州に移動するにもフェリーなどの交通手段を利用しなければならないなど、離島は自然が豊かな反面、現代人にとってはときおり不便を強いられることがしばしばです。しかしながら、ネット接続に限っては私はその不便を感じませんでした。なぜなら、沖縄の離島に遊びに行った際には、四六時中インターネットに接続することができたからに他ならないからです。
つまり、wifiという現代社会にとって欠かせないと言っても過言ではない技術が、沖縄にも浸透していたのです。正直なところ、私は沖縄の離島にwifiの設備が整えられているとは考えてもいませんでした。そのため、非常にロースペックなスマートフォンだけを、沖縄の離島に持って行ったのです。
ひとしきり沖縄の離島を楽しんだあとで、私はおもむろにスマートフォンをマイバッグから取り出しました。その目的は、スマートフォンで電子書籍を読んで空想上の世界に思いを馳せるためでした。それが叶った次の瞬間、私の目には信じがたい光景が飛び込んできたのです。完結に書くと、スマートフォンの画面の上部にwifiが利用できるというメッセージが表示されていたのでした。あまりにも唐突な通知だったので、私は付近の民家の無線LANの電波を拾ったのだと思いました。しかし、私は興味本位でwifiの接続を試みようと考えたのです。なぜならば、沖縄の離島が独自に提供しているwifiサービスに接続することができる可能性が否定できなかったからです。結果として、私の予想は見事的中することになりました。そのうえ、沖縄の離島で接続したwifiは本州のものと同等の通信速度で大変驚かされたものです。私はスマートフォンで電子書籍を読むことを中断し、沖縄の離島についてのブログを綴り始めたのでした。

.

最終更新日:2015-08-30 17:16

コメント (0)